「建築士からはじまる宮崎の未来創造の推進」

近年の想像を越えた天災や人災を経験し、未来創造における建築界あるいは建築士の果たす役割はますます重要なものとなり、社会からのニーズや期待は日々増大しつつあります。そのような中、平成26年度から我ら宮崎県建築士会は一般社団法人へと移行し、更に公益的な活動を推進していくこととなりました。

これまで以上に、建築士としての技能の研鑽はもとよりその人間性をも含めた資質を高めていくと共に、行政や各種団体とも連携協働し、建築士の職能を活かした社会貢献に務めていきましょう。

その為に、適切で密度の高い講習や研修の実施と、正確迅速な情報提供また交換を実現していきます。そして、それら充実した活動の実践を通して会員増強を図るとともに、合理的な組織づくりそして安定した財政運営を推進し、建築士会のより一層の活性を目指します。

会長 松竹 昭彦

一般社団法人 宮崎県建築士会

〒880-0802
宮崎市別府町2-12
宮崎建友会館3F
TEL 0985-27-3425
FAX 0985-27-3698

携帯・スマホはこちら