建築士会とは建築士法に基づく建築士の資格者団体であり、建築士として自己研鑽に務め建築文化の進展に寄与するとともに、その職能を活かして社会に貢献することを目的として活動しております。平成26年度からは、法人制度改革に伴い、宮崎県建築士会はこれまでの社団法人から一般社団法人へと移行し、更に公益的な活動を推進しています。主な事業や活動は以下の通りです。

■建築士の育成と資質ならびに知識・技術の研鑽
建築士試験ならびに登録業務、各種講習・研修開催、情報提供、継続能力開発(CPD)ならびに専攻建築士制度の推進 等
■建築に関係する知識・情報の提供
機関誌やホームページ等を通じた広く建築や建築士に関する情報の提供
■職能を活かした社会貢献活動
様々な分野で建築士や建築士会に対する社会のニーズが日々高まりつつある中、建築士としての資質や社会における認知度の向上は、建築士会の主要な目的で有り責務でもあります。

建築士あるいは建築士を目指す皆さん、更には建築関連の皆さん、会員または準会員として当会に所属していただき、同士と共に学び共に社会に貢献できる建築士そして建築士会を目指しましょう。

一般社団法人 宮崎県建築士会

〒880-0802
宮崎市別府町2-12
宮崎建友会館3F
TEL 0985-27-3425
FAX 0985-27-3698

携帯・スマホはこちら

行事カレンダー